10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

なせば成る、なさねば成さぬ何事も

日々をのん気に過ごしている駄目社会人の、友人への生死報告書

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

タバコは止められても納豆食うことだけは止められない(弟談) 

「納豆は世の中で一番優れている食い物だと思うんだけどさ」

「何突然言い出すんだよお前…」

上のでっかい文字で書いたのは夕食時に弟が突然放った一言です。
こいつがまた無類の納豆好きで、多いときには一日に5パックの納豆を食します(病気か)

夕食時、そんな弟があるもので適当に作った丹精込めて作った私の料理もそこそこに納豆どんぶりを至福の表情で食べながら切々と納豆について語りだしたのですよ…

「っつーか私はその納豆とごはんをブレンドしたそのどんぶりを見ただけで胸焼けがするよ」
「な!これは俺があみ出した究極のうまい納豆の食い方なんだよ!見ろこの粘りを!」
「それが嫌なんじゃボケ!」

私も世間の人から見れば納豆好きに属する人間です。
普通に一日2パックの納豆を食したりします。
でも納豆とごはんをかき混ぜてご飯も何もかも全てが糸を引く状態のもんを美味そうだとは決して思えないんだよ!!

「この美味さが分からないなんて姉ちゃんは人生の半分を損してるぜ」
「お前の人生の半分は納豆か」
「マジで美味いって!姉ちゃんはこれを食わない限りはただの淡水魚でしかない!」
「…は?」
川から出れない淡水魚は海の深さを知らないのさ
「どこをどうして納豆からそこまで話が飛躍するんだ」

延々夕食が終わってからも弟の納豆談義は続きました。
本当馬鹿だろこいつ…
スポンサーサイト

Posted on 2005/11/30 Wed. 23:38 [edit]

category: 日々徒然

TB: 0    CM: 0

30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。