05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

なせば成る、なさねば成さぬ何事も

日々をのん気に過ごしている駄目社会人の、友人への生死報告書

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

書くことが一杯だ 

期待を裏切らない結果で私は嬉しいよ(空しい笑顔)

わーい、大 敗 だ … !

っていうことであっさりすっぱり終わりましたね祭り終了かよちくしょう!(逆切れ)

皆様起きてみてましたか~?
私朝の3時50分起きでスタンバってたよ空はまだ暗いのに!(笑)
低血圧の私にここまでさせるサッカーって本当に凄いよな。

ではまたしてもサポの端っこから感想行ってみよー!(ヤケ)

実は試合開始まで半分以上眠っていたんだけど(苦笑)スタメン発表で一気に目が覚めた。
だってマキ君が先発だったんだもん!
最後の最後で持ってくるるのかよジー/コ。
なんだよ焦らしプレイかい?(死ね)

相方は玉/田。
うおう前線2枚一気に変えてきたか。うん、それは所詮の豪/州戦の後半から見たかったな☆
しかしクロア/チア戦のあまり機能してなかった玉/田を見ているだけに多少の不安。
あとはボラ/ンチがいつもの福/西じゃなくてイ/ナ。
その他は一緒。

試合開始後からまぁ予想はしていたんだけどシュートの雨霰(苦笑)
でもやっぱり前の2試合とは違ってナイトゲームだった分動きは悪くなかったと思う。
っつーかぶっちゃけ一番ストレスの溜まらない試合だった。

マキ君走ってくれるし!(ここ重要)
玉/田もあんた誰?って言いたくなるくらいに(失礼です)走ってた。
いやークロスに対して飛び込むFW二人に涙が出そうに(でもこれって普通よく試合で見られる光景だよね。…あれ?)

そしてあいも変わらず神なのか穴なのか分からない川/口。
あの人なんでああも自作自演なのだろう…
危なっかしいんだけど無駄に神がかりなセービング。あれはもう才能なのだろうか。
バックスはツ/ネさんがイエロー累積出場停止だということで代わりにツボ君が居たけどかなり無難にこなしてたようにも見えた。
後半消えちゃったのにはびっくりしたけどね☆

いやー、しかしブラジウのシュートの正確なこと(感嘆)
振り向きざまに打ってもエリア外からのミドルでも絶対に枠内へボールが飛ぶ。
この辺は見習わなきゃならないよな。本当。

でも日/本も悪いところばっかりじゃなかったんだよ(前半は)(前半だけか)
あまり上手くいってなかったけどプレスかけれていたし、ちゃんと人数掛けてディフェンスも出来てた。
そして生まれた奇跡のゴール(笑)
何年かに1度出されるア/レのスルーパスにそれこそ何年に1度の玉/田のきちんとコーナーの隅を突いたシュート。

正直、震えた。
やれば出来るんじゃないか玉/田!
(どうしてそれが所属チームで出来ないんだ)

ただ悪かったのが前半ロスタ/イムの失点。
あれはねーやっぱり慢心が招いたゴールだよな。
防げたと思うもん。
後々考えてもあのゴールが全てを決めたような気がしないでもない。

印象的だったのは前半終了して引き上げる時の川/口。
後から知ったんだけどこの時ヒ/デさんに「あれはキーパー(の責任)だろ!」と言われたらしい(まぁ事実だけどさ)
凄い凹んでる川/口を控えの第3G/Kである土/肥さんが肩を抱いて一生懸命声をかけてたんだよね。

本っ当に土/肥さん好きだ私!
普通なら一番モチベーション上げ辛いポジションで(だって殆ど絶対に出番はないんだよ)あの行動には脱帽。
チームっていいよなぁとしみじみ。

しかしそんな感動は一気に吹き飛ばされた後半。
いやー、あそこまですき放題されると気持ちいいもんですな(嘘だ)
それでも必死に応援して、重ねられていく失点に泣きそうになってた。

試合が終わって、全てが終わって。
そしてピッチから立てないヒ/デさんにまた泣きそうになった。

だってヒ/デさんは本当に走ってた。
ずっとチームを叱咤して、辛辣な言葉を吐いて、必死なのが凄く分かった。

ヒ/デさんを最初に見たのってアトラ/ンタの五/輪の時なんだけど、その後のフラン/スのW/杯も見てたからかな、凄い「若手のパイオニア」のイメージがあったんだよね。
常に古いものを壊していく感じ。
その後もずっと海外で「挑戦」してたからかな。あんまり「ベテラン」のイメージがない。
そのヒ/デさんが中核で、周りを引っ張ってたんだって改めて実感したのがその負けて立てなかったシーン。
だって今までだったらそんなのありえなかった。
周りのベテランの選手がうなだれる中も、彼は颯爽と立っているイメージがあったから。
確固たる「自分」があって崩れないと思ってたから。

うーん、勝手だよなぁ
そんなわけないんだよね。
終わってから気付くんだよ。ヒ/デさんが抱えてたものに。
勿論クローズアップされたのがそこだからそれだけが目立ったんだけど。

選手誰もが悔しいんだよ。
うちらがどうこう言えども実際あの場にいた者が一番感じてるだろうこと。

悔しいよね。
悔しくてたまらないよね。

だからこのまま終わるわけにはいかない。

マスコミや世間は勝手だから「これで終わった」って言う。
終わるわけがない。終わらせられるわけがない。

直ぐに来月からまたリーグ戦が始まる。
モチベーション保つのは大変だろうけど。
でもうちらサポもいるしさ。
代表みたいにたくさんの人が見に来るわけじゃないけど。
でも確かに彼らを支える人はいるのだから。
だから。

だからまだ終わりじゃない。




それでもってうっかりキャプテン!
馬鹿ー!馬鹿ー!
記者会見の場でまだ決まってない事うっかり零すなー!!!

まだ本決まりじゃないけど決まるのかなオシ/ム。

オシ/ムは私が知っている中では一番素晴らしい監督だし、監督が指揮する代表チームって本当に魅力的だけど。

でもちょっとやっぱり納得できない。

今ジェ/フから、あのチームからオ/シムを取り上げたくない。

…あああ

複雑だなぁ……

Posted on 2006/06/26 Mon. 23:25 [edit]

category: 蹴球

TB: 0    CM: 0

26

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://squash.blog21.fc2.com/tb.php/165-455fe772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。