07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

なせば成る、なさねば成さぬ何事も

日々をのん気に過ごしている駄目社会人の、友人への生死報告書

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

長いよ 

昨日はひたすらリョーマの「マイベストテンション(仮)」が頭の中をかけめぐっていて、本日は「もう一つの地上」がエンドレス…

そんな庭ミュ、鰤ミュ三昧な日々でございます。

今更だけど先週先々週を振り返ってみる(笑)

先々週は友人達と数ヶ月前から予定していた福井旅行。
遠征じゃない、ちゃんとした旅行なんてどれくらい久しぶりだろう…!
友人の「日本海がみたい」「温泉にいきたい」というリクエストで福井だったんだけど、えー超地元だったりする…
泊まった旅館から実家まで車で10分…
いや、新しい発見があったからいいけどね(笑)

最初に車で海が見えたときに友人(っていうか春世さん・笑)が
「え?どれが海!?あれ海?」
と言っていたのが新鮮だった…
本人曰く、「空に近かったから海だと思わなかった」らしい。
そういや太平洋は水平線低い位置に見えるもんな。

海は綺麗な藍色で、思ってたより透き通ってた。
東尋/坊も下まで降りられたし(下から崖っぷちを見上げるのも中々楽しい)サンダル履いていったのが功を奏して海でばしゃばしゃ遊べたし!
イカ焼きも美味だったvv

その後ビーチにも行ったんだけど、まぁ季節柄当然泳げるわけもなく(クラゲが出るのさ)サーファーやヨットやってる兄ちゃん達から少し離れてまた波打ち際で遊ぶ(笑)
その時うっかり者な私はタオルなんぞ持ってきてなかったんだけど、まぁタオルなんかなくても砂浜で乾くし、とのんきにしていたら周りの目が冷たかった…
え!?普通海で遊んだ時って砂浜の砂をタオル代わりにするよね?

いいよ、どうせ私は田舎者だよ……


その後日の入り時間ばっちりに予約した貸切露天風呂で夕日が海に沈むのを見ながら湯につかり、見た目にも可愛い美味しい晩御飯を頂く。
至 福 の 時 間 だ … !

しかしこの旅行での最大の笑いポイントはここから!
旅館でやろうと持ってきた64がテレビにつかない!
マリオがやりたいのに、とわたわたしていると問題発覚から十数分後原因が発覚。
アダプタ(?)が任天堂じゃなくてソニーだったんだよ奥さん!(誰が奥さんだ)
ちなみにこれを持って着てくれた友人(ラテット君)はわざわざプレステから線を引っこ抜いてきたらしい。
いや、普通会社が違うなら繋がらないと思うよ?(爆笑)

その後お店で任天堂用を購入。無事ゲームは付き、夜は女4人でゲーム三昧。
朝も起きたらマリおカートやってたよあいつ等…!

次の日は県内唯一の凄い小さい水族館へ。
幼稚園ぶりに行ったけどあんまり変わってなかった。
イルカショーも、ペンギンの散歩も見れてここでも満足。
ここの水族館も海と直結していて、水族館の敷地内から海へ出られるという…
小さいから半日で回りきっちゃうんだけどね(苦笑)

その後は眠気と戦いながら帰宅。
なんかもうひたすら海な旅行だった…

また次も行こう!次は四国か?(笑)



そんでもって先週は紫熊VS鯱の試合を見に広島へ。
夜行バスで行ったんだけど、バス内には中日ファンが。
あ、野球も広島と3連戦なんだね…

座席は一番後ろだったし、意外に快適に広島に着。
ただここで私はやらかした…!
広島駅で降りるつもりが広島のバスセンターで降りちゃったんだよ!(馬鹿か)
バスセンターから出てはじめに見えたのは広島市/民球場。
おかしいな。私は野球じゃなくてサッカーを見に来たはずなのに…

しかしここで動じる私ではなく(笑)伊達に夜の上野駅で一夜を明かしたり、街頭のない茨城の田舎道を一人もくもくと歩いた経験があるわけではないのさ!
朝の広島の町を駅に向かっててくてく歩くことに決定。
路面電車に乗ってもよかったんだけどね。まぁ時間もあったし。

広島城跡を歩いたり、公園内で鳥と戯れたりしながら水の町、広島を堪能。
無事に広島駅に着き(3時間くらい歩いたかな?)先に広島入りしていた友人と合流。

その後の試合はあんまり面白くない結果なので略。

でもやっぱりこう観光と一緒に出来る遠征っていいな、と再確認。
試合自体はあんまりアレだったんだけど(汗)ご飯は美味しかったし、楽しかったし!

来年は是非福岡に行きたい…!

リーグはやっとこさ後半へ。
地元のチームは残留を、愛すべき鹿は優勝を目指して(まだ諦めないよ!)まだまだ観戦に行かなければ!

Posted on 2006/09/14 Thu. 22:47 [edit]

category: 日々徒然

TB: 0    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://squash.blog21.fc2.com/tb.php/185-5f257680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。