05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

なせば成る、なさねば成さぬ何事も

日々をのん気に過ごしている駄目社会人の、友人への生死報告書

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

続き 

肩こりが本当に辛くて整体に行きたい今日この頃。
でもどんなに辛くてもネットはやめない馬鹿な私。

ってことで覚え書き!
記憶にも限界があるんだ…!
あ、ちなみに曲名は間違ってるのが殆どっす。

最初の歌は「BLEA/CH」
これ好き!凄い覚えたくって公演の後ずっと口ずさんでたくらいだから(笑)
その後は一護が
「最初は俺のソロからだ!」
って威勢よく言った途端に、回りから冷たい視線が…(笑)
「なんだよ、俺が最初じゃ不満かよ!」
の一護の台詞に藍染が一言。
「不満というより…不安かな」

うん、私もそう思ったvv(笑顔)

だ、だって最初の頃は歌を歌えば音を外さないか心配し、台詞を言えば噛まないか心配し、殺陣の時には転ばないか心配し…!(言いすぎです)

まぁしかしそんな不安も一蹴し、ちゃんとやり遂げましたよトップバッター(笑)
次は元々はルキアのソロだった「song for you」を夜一さんと二人で。
一護と恋次はバックダンサー、アンサンブルのお兄さんばっかり見てたからこの二人のダンスは記憶にないけどvv(酷い)

その次は恋次と一角で元々は恋次のソロの「Explosion」
曲の途中のダンスにツキツキの舞をミックスする一角に胸キュン(え?)

その後の恋次と一角の罵り合いに花太郎が乱入。
ほんのちょっとだけ花太郎のソロを歌わせて貰える。
でも本当にちょっとだけ(笑)
「ほら行くぞ~」
と恋次と一角に引き摺られて退場。
花太郎…不憫な(笑)←笑うんかい。

そこから前回の夏の公演に引き続き女の子3人での会話(ルキア、雛ちゃん、夜一さん)
今回も出ました胸の話!
しかもこのライブには乱菊さんがいないから、微乳派の方が多い!(笑)
ここでルキアが名言を高らかに宣言
「女の価値は断じて胸の大きさではない!」
素晴らしい!!!!!(激しく同意)

しかしそんなことで怯まないのが夜一さん。
余裕たっぷりにルキアを追い詰め、言葉攻め。
ここで雛ちゃんがルキアに援軍!かと思いきやどっちかというとルキア虐め(笑)
雛ちゃん「酷いです!確かに朽木さんはこんなんですけど!」
ルキア「こんなん!?」
雛ちゃん「そこまで言うことないじゃないですか!」

…雛ちゃん、君の方がキッツい……

と、ここで舞台下、客席付近にスポットライト!

出た!眼鏡男子!!(別名むっつりスケベ)

ゆっくりと壇上に上がる眼鏡…じゃなかった藍染。
「うちの部下を苛めないでくれるかな?」
いや、苛めてたのは寧ろ君の部下なんだけどね、そんな雛ちゃんに近づき、
「何か悩みでもあるのかい?」と声をかける。
「藍染隊長…」
「女の価値は、胸なんかじゃないよ」

お前が言うなー!!!!

雛ちゃん気付いて…そんなむっつり上司で本当にいいの?

そしてそこから藍染と雛ちゃんのデュエット、「愛遠く」
いいんだそんな上司で…(涙)

曲が終わると、そこには大人な二人(片方は年齢詐称)が。
待たされた兄様と、付き合わされたひっつん(年齢詐称)が声を揃えて
「待ちくたびれた!」と一言。
恐縮しながら雛ちゃんは袖へ。

そしてここからは大人の時間(しつこいようですが一名は年齢詐称)
「slient wish」
ムーディです。大人の魅力たっぷり(笑)

ここで再認識。私藍染(大口さん)の声が好きだ~
ちっくしょう眼鏡のくせに!(こらこら)

そしてそんな大人な時間が終わった次の瞬間、今度は藍染が出てきた方とは逆の観客席近くにスポットライトが!

そこにいたのはキツネじゃなかった。ギン!!
これまたゆっくりと壇上へ上がり、
「ちょっとご相談があるんやけど。次、歌歌うにの1人足りませんのや」
と相談事。
ひっつん「なら歌わなきゃいいじゃねぇのか」
ギン「ホンマに?次に歌うのはあの歌なのに」
ひっつん「それは問題だな

変わり身早いよひっつん…!

ここで歌われるあの歌とは、夏公演でライブであった、ギン、乱菊、ひっつん、雛ちゃんの歌。
問題なのはこの日のライブには乱菊さんがいないのだ。
つまり、ギンは歌うときの相方がいないというわけ。

ここで舞台袖がから凄い勢いで出てきたのはイヅル。
「そんなことなら僕に言って下さいよ隊長!僕ずっと乱菊さんの練習相手してましたし、夏公演もずっと袖で見ていたから完璧です!」
と立候補。しかしここで他にも俺も俺もと全員出てきて収集がつかないことに。
ここでギンが取った行動は

やらせ無しのガチンコじゃんけん大会!(マジです!)

ここで注目なのは静かにやる気まんまんな兄様(爆笑)

やらせ無しだからここは日替わり。
昼公演はなんとひっつんが勝ってしまった!(なんでじゃんけんに参加してるんだよ!)
なので歌ってる最中、乱菊さんパートと自分のパートの一人二役(笑)
忙しそうで本当に面白かった!

夜公演は、なんと最後に勝ち残ったのは>眼鏡男子藍染!

いやもう笑いすぎて腹が捩れるかと…!

しかも本人勝つ気はまったく無かったらしく、歌詞と振りがかなり危ない。
いや~面白いもん見せてもらった。

あ、ちなみにイヅルはこの日まで、まだ一回も勝ったことが無いみたいです(不憫な子…!)






長くなってきたので一回ここで終了。
(っていうか肩こりで限界…)
まだ一幕終わってないのに……

Posted on 2007/01/15 Mon. 23:48 [edit]

category: みゅ

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://squash.blog21.fc2.com/tb.php/240-cda34f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。